盗聴を発見したら専門家に排除してもらおう

レディー

盗聴被害を防ぐ

メンズ

最近、盗聴の被害を受けている家が増えています。その理由としては、盗聴器を簡単に購入することができるようになったからです。一般の人でも購入でき、簡単に設置をすることができるため、盗聴の被害がなかなか減らないのが問題になっています。盗聴器発見はなかなか難しいですが、盗聴されていると感じたり、新しい家に引っ越しをした際には、まずいくつかの場所をチェックしておくと良いです。盗聴器には電気を通して盗聴し続けるものが多いため、コンセント付近や電灯付近を中心に確認することが大事です。また電池式のものもありますので、人目に付きにくい場所をくまなく探してみることも大切です。電気で稼働するものは、電気が通っている限り半永久的に盗聴が可能である特徴を持っているので、早めに盗聴器発見をするのが良いです。

盗聴器発見を行う方法に、自分でできることがあります。それは、ラジオの周波を利用することです。この方法は盗聴器発見の方法としては割と有名であり、簡単に行うことができます。低い周波数から高い周波数まで少しずつ調整して流していき、自分の部屋で流れている音楽や物音がラジオから流れてきた場合は、盗聴器があると考えてよいです。盗聴器がある場合は、ラジオからの音が乱れるという特徴がありますので、盗聴器があるかどうかを素人でも判断することは可能です。ただし、具体的にどのあたりに設置されているかまでは分からないことがありますので、その場合は専門業者に依頼すると良いです。専門の機器を用いて盗聴器発見と除去まで行ってくれ、安心してその後生活をすることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加